Adenau | Blog


 

Blog

  • ブログロール

    • 10th
    • フックス
    • レーシングラインジャパン
  • ‘Matsufuji’ カテゴリーのアーカイブ

    M2のパーツ。。。

    2017 年 12 月 14 日

    最近Adenauでもちょこちょこ見かけるようになりました、BMW M2。



    かなりのポテンシャルを持つ個体なので、良いなぁ~と思うパーツを探して見ました。



















    まずはこのリヤディフューザー。












    ただ単に好みです:mrgreen:














    カーボン製エアインテーク。
















    ラジエター。トリプルパスかな?:roll:













    実用性?:roll:を考えた造りのロールケージ。















    ちょーお気に入りはこのコイルオーバーkit。いつかこのINTRAXのコイルオーバーを装着して見たいです:lol:











    ・・・と言った感じのサーキット向けの主要パーツですかね。










    装着する勇気のある方は、是非Adenauまでご相談ください:mrgreen:

    カテゴリー: BMW, Matsufuji, 新製品

    アンケート。。

    2017 年 12 月 11 日

    ヨーロッパでスポーツオートの2017年度のベストブランドを決めるアンケート調査が実施されたようです。






















    写真は一部ですが、ブレーキではbrembo。ホイールは世界のBBS。



    オプティカルチューニング?:roll:外装パーツですかね?こちらではAC Schnitzer。



    モーターチューニングではAbtに軍配が上がってます。







    これを見てて気になったんですが、日本ではマイナーなメーカーが欧州のベストブランドに入っているんですねー:shock:





    特にボーベット。日本では輸入車用のスタッドレス用ホイールで安価に提供されておりますが、ヨーロッパの方ではどのような位置づけになるのでしょうか?:roll:






    その他にも、Mov’it・・・・。これはブレーキシステムのメーカーですが、日本では殆ど見かけないですよね:roll:





    こういったアンケート結果を踏まえて、あらためてこの上位に入賞したメーカー製品を調べてみると、日本で認知されていないだけで、新しい発見があったりもします。






    と言う訳で気になったので調べて見まーす:mrgreen:

    カテゴリー: Matsufuji, 未分類

    先が見えた(^^)v

    2017 年 12 月 10 日

    以前から調べておりましたが、設定がなく保留になってました計画が、どうやら進められるようになりそうです。



















    設定が出来た事と、まだ見た事ないこれがリベット止めでなくボルト止めと言う事が判明。




    これなら何とかなりそうです:mrgreen:



    これでさらに先が見えて来たので、もうワクワクしてます(^^♪




    早く装着して見たい・・・でもやった事ない・・・・・:lol:




















    さて、最近はレースでお世話になっている笑顔道さん。ここ最近は事情があり通っておりませんが、教えて頂いた足の矯正を家で続けておりました。




    んで、最近ふと思って足元も見てみると・・・・・・























    かかとの外減りが、格段に少なっていることに気づきました:idea::shock:


    前はもっと外側が減ってあっという間にラバーソールが剥がれて水が入ってきていましたが、これならまだまだ使えそうです:eek:

    よーしっ:idea:今後も頑張って続けよーっと:mrgreen:

    カテゴリー: Matsufuji, アウディ, 新製品

    満足(^^♪

    2017 年 12 月 2 日

    さて昨日の続き。。。。




















    Mercedes C43さんの作業が無事完了しました:eek:
















    今回はRECARO SR-7 LASSIC2と同じFタイプを装着。BK/BKにはレッドステッチが入っており、AMGの雰囲気にピッタリです:wink:


    助手席シートには純正の着座センサーをそのまま移植しておりますので、純正のシステムが機能します。



    そして肝心のシートレールですが、こちらは保安基準適合品になり、そのまま車検がOKです:wink:











    そしてベンツのブレーキ汚れは半端じゃないので。。。。


















    前後にIDI Premium Comfortの低ダストパッドを装着させて頂きました。




    装着後のロードテストでは、フィーリングもバッチリでした:wink:










    ここ最近、AdenauではこのW205シリーズの入庫が非常に増えてます:roll:



    この型、格好良いですからね~・・・・・・良いなぁ~:lol:

    カテゴリー: Matsufuji, メルセデス

    明日の準備。。。

    2017 年 12 月 1 日

    今日は明日の作業のために、調べながら準備してます。















    W205(C43)さんです。




    今回はシートがオーナー様の好みに合わないとの事で、RECAROシートを2脚装着する事になりました。




    Adenauでも新型は初なので、車両側のハーネスとシートエアバッグの抵抗値を確認しながらキャンセラー等を装着します。


















    まずは恐らくいろいろな装備が装着されている、助手席シートを取り外しまして・・・・・・・・。


















    おりゃ。




















    必要なパーツを取り外しました。下に見えるのがW205で使用されている、お初の着座センサーでして液体封入されたバッグと圧力センサーで構成されておりました。



    純正パーツも調べて見ましたが、メーカーでも分からないみたいでシート座面Assyになるとか・・・・:lol:



    と言う訳で、何とか取り外しまして移植します。















    さて明日はいよいよRECAROシートを装着していきます。










    明日はスムースに作業が進みますよ~に・・・・:lol::lol::lol:

    カテゴリー: Matsufuji, メルセデス

    Adenauで今後取り扱いしますAP racing Radi-CALブレーキキャリパーが揃いました:eek:














    先日の4potに続き、今回は6potが入荷して参りました。




    通常、6pot をご希望の場合には、こちらのCP9660での組み合わせになります。
















    んで、こちらは先ほどと同じ6potなんですが、ブレーキパッドの厚みが25mmを使用するタイプのCP9668 Radi-CALレーシングキャリパーになります。




    AdenauにありますGOLF TCRに装着されているフロントキャリパーと同じものですね:wink:















    これでAdenauで取り扱いますAP racing Radi-CALの3種類が揃いました:roll:



    ちなみにこちらの6potは既に売約済となり、来月にはブレーキローター、ブラケットが完成し車両への装着作業を行います。













    現物を手に取って見たい方は、なるべくお早めにご覧になって下さいね:wink:

    カテゴリー: Matsufuji, 新製品

    すっげぇ~‼

    2017 年 11 月 26 日

    これはお洒落:shock:




















    singer track1 chronograph ・・・・。素敵なデザインですね~:oops:


    singer(ジンガ―)と言えば、あのクラシックポルシェに現代の技術を使用して復刻させる、ポルシェお墨付きのレストア屋さんです。











    夜の光り方も、とても品が良くクラシック感を残しているように感じるデザインです。




    さて肝心の価格ですが・・・・・日本円で約500万円:shock:














    デザインだけでなく、価格もやっぱりすっげぇ~~~・・・・・:lol::lol::lol:

    カテゴリー: Matsufuji, 新製品

    WTCC消滅?TCRに統合?

    2017 年 11 月 24 日

    国際ツーリングカーレースの最高峰であったWTCCが、FIA TCRと統合されるような記事を目にしました。




    TCRが国際規格として世界各国でレースが開催されているのはご存知だと思います。




    今後、国際ツーリングカーレースはTCRが主流になるのは間違いないでしょうね~:wink:








    と言う訳で、2017年のレースシーズンも終了したのでぼちぼち2018年のアップデート情報がネット上で出て来てます。



    各メーカーのTCR規格の車両も増えて来る感じも見受けられますね:roll:
















    こちらもそのうちの1台で、ルノーメガーヌTCRです。スイス?のプライベーターチームが製作した車両で、今後このままデリバリーされるかは不明です。












    お次は、キアTCRです。おとなり韓国製の車両です。韓国ではその他にも今年から走行しているヒュンダイi30?と言う名称のTCR車両があります。



    しかし韓国製だからと侮るなかれ。ようつべにあぷーされているレース動画では、他メーカーを蹴散らすほどの走りを見せてました:shock:(途中でぶっ壊れたみたいですが・・・・:lol:




    この他にもアメリカ法人がバックアップしてMINI TCRも登場するらしいです。





















    こちらはTCR UKのワンシーンですが、このようにプジョーやセアトと言った車両もあり・・・・・


















    な、なんとベンツのAクラスや、よく見るとレースファンならご存知のボクスホールエンブレムの付いたTCRしゃりょうが!?:shock:(OPELならアストラTCRですが、ボクスホールと言う事はカリブラTCR???ではなくアストラTCRでした:lol:





    こんな感じで日本にも世界各国の自動車メーカーがTCRクラスで競い合うシーンが見てみたいですね:eek:






    GT3車両とは異なり、より身近な車両がレーシングカーとしてレースをしているのはとても魅力的ですよね:wink:

    カテゴリー: Matsufuji, その他

    今日は964。

    2017 年 11 月 23 日

    今日は待ちに待ったFUCHS 17インチホイールを装着させて頂きました:eek:
















    今日は964に人気の17インチ(シルバー)になります:wink:














    タイヤはN指定のS02Aを装着。964の新車装着タイヤですのでバッチリな選択ですね:wink:
















    おまけにこちらの車両、新車から殆ど乗られていなかったワンオーナーの極上車なんです:idea::shock:



    吾輩がAdenauで見て来た中でも、内外装を含めこれ以上の個体は無いといっても良いくらいの極上車でした:eek:



    全てがオリジナルの個体に、FUCHS17インチホイール・・・・・抜群の組み合わせだと思いませんか?:wink:

    カテゴリー: Matsufuji, ポルシェ

    あれ?もう来た(^^♪

    2017 年 11 月 17 日

    新型到着しましたー:eek:

















    AP RACING(CP9446) Radi-calキャリパーです。



    実物を見ると本当に造り込みが綺麗で、機能美を感じます。



    こちらのキャリパーは380mmローターまで対応しておりますが、基本的に355mmサイズでの製作を予定しておりますので、ご興味のある方はAdenau infoまでお問合せ下さいませ。










    あ・・・ブレーキローター、ブラケット等はAdenauでもサーキット走行で実績のある、あのメーカーの商品と組み合わせますのでご安心ください:wink:








    この組み合わせはAdenauでしか購入できないかも・・・・です:mrgreen:

    カテゴリー: BMW, Matsufuji, アウディ, フォルクスワーゲン, ミニ, メルセデス, 新製品


     

    Menu