Adenau | Blog


 

Blog

  • ブログロール

    • フックス
    • レーシングラインジャパン
  • 2017 年 10 月 のアーカイブ

    こんにちは。 先日、道を歩いていたら、見知らぬ人に天気予報を聞かれたメガニック相川です:cool:


    夜だったのと後ろから声を掛けられたので、最初は自分に話しかけてることが全く気づきませんでした:idea:


    でも、「すみません~」と何度も聞こえてくるのと、回りを見渡しても他に自分しかいなかったので、自分に話しかけてたんだ:idea:と。



    ただ、今まで道を聞かれたことがあっても、天気予報を聞かれたのは初めてだったので・・・



    見知らぬ人 「すみません、天気予報を教えてもらえますか?」



    メガ 「えっ!!??」



    見知らぬ人 「あの~、天気予報が知りたいんです」



    メガ 「・・・天気予報・・・ですか?」



    見知らぬ人 「はい、天気予報」



    メガ 「雨の日が続くようですよ:idea:



    と言って、スマホに出ている週間天気の画面を見せたところ・・・



    見知らぬ人 「ありがとうございます!!!」



    メガ 「い、いえ・・・」



    見知らぬ人 「なるほど~、雨の日の後に晴れるのか~・・・」



    と、その人は独り言を言いながら去っていってしまいました・・・。



    という感じのアレで、なかなか面白い感じのアレな体験でした:idea:








    さてさて今日は・・・







    こちらのAudi・S6さんの・・・







    フロントアッパーアームを交換させていただきました:idea:






    車高を下げたりすると基準値よりもマイナスキャンバーが多くついてしまいます。



    サーキット走行をしたりするときには、マイナスキャンバーはそれほど大きな問題にはならない場合が多いですが、街乗りしかしない場合には過度のマイナスキャンバーはタイヤの内減りなど偏摩耗の原因の一つになってしまいます。



    Audiの場合、リヤはキャンバーとトーはノーマルのままでも調整可能ですが、フロントはトーのみ調整になってしまいます。



    そこで、今回のフロントアッパーアームに交換すると、アームの途中がターンバックル方式になっていて、アームの長さを調整ができるので、ノーマルでは調整ができなかったフロントキャンバーの調整が可能になります:idea:


    ただ、アームの長さが調整できるといっても限度がありますので、車高によってはマイナスキャンバーが基準値まで調整できない場合もありますので、予めご了承ください。



    そしてアーム交換後に・・・











    アライメント調整をさせていただきました:idea:


    ありがとうございました!!! :razz:












    さてさてそ~いえば、今回の台風の影響で、明日鈴鹿サーキットで行われるはずだった全てのレースが中止になってしまったそうですね・・・。



    楽しみにしていたレース、スーパーフォーミュラの場合には最終戦で激しいチャンピオン争いが期待されていただけに本当に残念でしかたない感じのアレです。



    ただ、今回の台風は本当に大きい台風のようで、レースにも危険が及ぶ可能性がありますし、観客の皆さんにも観戦中だけでなく、サーキットの行き帰りで大変なことになってしまう可能性もありますしね。



    まだこれから台風の影響が出てくるところがたくさんあると思いますが、最小限の被害でおわってほしい感じのアレです。











    カテゴリー: Aikawa, アウディ

    こんにちは。 昨日、Tシャツの後ろ前を逆に着ていたメガニック相川です:cool:


    全く気が付きませんでした・・・。



    今思い返せば、そ~いえば、ちょっとだけ首が苦しい感じのアレがする・・・くらいで。



    首元が伸びてきているTシャツは気が付きにくい感じのアレです。



    ただ、ツナギの下に着ていたTシャツだったので、他のに人には絶対バレてない:idea:


    と思いたいです・・・。



    また後ろ前を間違えてしまう可能性があるので、首元が伸びてるTシャツは捨てようと思います。











    さてさて今日は、昨日、車検整備をさせていただきました、Audi・RS5さんの車検を受けに多摩陸事に行ってきました:idea:






    生憎の雨模様でしたが、ほとんど雨が降っていない時間帯に行けたので良かったです♪



    構内は少し混んでいましたが、早めに検査ラインに並べたのでスイスイ~っと通って新しい車検証をもらってきました:idea:


    今回も車検のご依頼を下さいまして、本当にありがとうございました!!! :razz:







    さてさてそ~いえば、雨模様の毎日なのは秋雨前線なのは知っていましたが、台風が近づいてきていることは今日知りました・・・。



    今回も見事に日本列島を縦断しような予想進路図で、本当に毎回やめてほしいです・・・。



    嫁さんは新しいカッパを買ったようなので、それを着れて毎日が楽しそうですけどね・・・。



    でもきっと台風が去ったあとは、気温も少し上がるはずですし、晴れの日になると思います:idea:


    早く秋晴れの日が来ないと、すぐに冬になってしまいそうな感じのアレがするので、貴重な秋晴れの日と休みが重なったら・・・



    ・・・まだ何も考えていないので、何か秋らしいことをしようと思います:idea:











    カテゴリー: Aikawa, アウディ

    なーんかおしゃれなVWが日本でも発売されますね:roll:


















    ABTでもコンピューターチューニングでパワーアップして、サスペンションを交換しているようです。











    Audiで言うところのスポーツバック?になるんでしょうか?実用性があってとても良い感じです。












    このワイド・ロー感がたまらないですね~♪:lol:



    外装はそのままにホイール&タイヤとサスペンションのみの交換で、ここまで大人なスタイルに変わっちゃうからドイツ車って凄いと思います。













    VWなのでRacinglineでも今後対応してくると嬉しいですね:wink:

    カテゴリー: Matsufuji, フォルクスワーゲン, 新製品

    スタッドレス

    2017 年 10 月 19 日

    .

    この所一気に冷えてきた事もあるのか、スタッドレスタイヤの問い合わせが急増中。



    すでに交換される方も出てきているほどです。

    東京では「雪が降ってから交換」という感じなのですが、降ってからだとメーカーの在庫が一気に無くなります。

    特殊なサイズが多い輸入車は注意してくださいね!

    .

    スタッドレスタイヤは安価なものから特殊サイズまで全メーカー全製品ご用意可能です。

    ホイールとセットなら更にお得ですので、検討されている方は是非お問い合わせ下さい!

    .

    .

    .

    カテゴリー: Koma

    こんにちは。 最近、雨の日は早く起きてしまうメガニック相川です:cool:


    目覚ましいらずで起きられるので、とってもいい感じなアレ♪



    ・・・なわけはなく、本当は目覚ましが鳴るまで寝ていたい感じのアレなんですけどね・・・。



    雨が降っていると、部屋まで外の車のシャーっという雨の中を走る音が聞こえてきて、その音でついつい起きてしまう感じのアレで。



    嫁さんと子供は道路側でない部屋で寝てるので、毎日ぐっすりのようですが、ここ最近はずっと雨模様なので、したくない早起きをしてしまっています:idea:


    かと言って、耳栓して寝ると今度は目覚ましに気づかない可能性がありますし・・・。



    嫁さんが起こしてくれるのが一番の理想ですが、寝坊助なので全く信用できない感じのアレで・・・。



    なので、次の日が雨の予報の時は、寝る時間を早くして睡眠時間をちゃんと取る作戦にしている感じのアレです:idea:








    さてさて今日は・・・







    こちらのAudi・RS5さんの車検整備をさせていただきました:idea:






    エンジンオイルの交換や・・・







    下廻り、ブレーキ、足廻りの点検や・・・







    とっても汚れていたK&Nのエアクリーナーエレメントも・・・







    新しいものをご用意させていただきました:idea:






    整備点検が終わりましたので、車検を受けに行ってこようと思います:idea:








    さてさてそ~いえば、先週も雨続きの日でしたが、また今度も雨の日が続くようですね・・・。



    水不足は困りますが、これだけ雨の日が続くとさすがに晴れの日が恋しくなる感じのアレでして。



    家では温かい食べ物を食べる機会が多くなりましたが、寒いのでそろそろコタツの準備を、と思いまして嫁さんに確認したところ、まだ出す予定がないと一蹴されました・・・。



    確かに、一回出すと次に仕舞うのが5月のGWくらいですからね・・・。



    そうなると一年のうち、八か月くらいコタツが家に鎮座することになるので・・・もうちょっと後で出してもいいのかもしれない感じのアレに思ってきました・・・。











    カテゴリー: Aikawa, アウディ

    こんにちは。 先日、肌がカミソリ負けしてしまったメガニック相川です:cool:


    髭を剃る時にとっても久しぶりに普通のカミソリを使ってみたんですけど、見事に負けて血ダラダラになってしまいました・・・。



    いつもは電気カミソリを使ってるんですけど、充電がなくなってしまいまして・・・。



    充電器を持って行ってなかったので、仕方なくT字のカミソリで剃ってみたんですけど、やっぱりダメでした:idea:


    きっと5年ぶりくらいに電気じゃないのを使ってみたんですけど、久しぶりに使おうとするとちょっと怖い感じのアレで・・・。



    次回からはちゃんと充電して、さらに充電器も持っていこうと思います。










    さてさて先週の水曜日から、S耐最終戦が行われる岡山国際サーキットに行ってきました:idea:


    水曜日に移動~設営をしまして、その日は暖かくて過ごしやすい日でしたが、練習走行が始まる木曜から週末まで天気が下り坂という予報で・・・







    雨が降ったり止んだり、路面が徐々に乾いてきたり、また濡れたり・・・



    という微妙なコンディションが続きましたが、車も走り出しからなかなかいい感じのアレで、ドライバー二人の感触を確認しつつ順調にセットアップを進めていけました:idea:






















    ただ、土曜日の予選の時は完全なドライコンディションになってしまい、路面状況に車をアジャストしきれずに、クラス4位の結果となってしまいました。











    迎えた日曜日午後の決勝レースは、やっぱり予報通りのウエットコンディション。



    週末を通して燃費が良く、燃料の事だけを考えれば満タンスタートで1回のピットストップでいける計算でしたが、S耐の場合、ドライバー交代を含むピットストップを2回しなければいけない、というルールがありますので、最低2回のピットストップが義務づけられています。



    スタート前の雨の状況からSCスタートになる可能性が非常に高かったため、グリッドに着く直前にガソリン満タンにして、スタートでSCが入っているときに、2回しなければいけないうちの1回目のドライバー交代のしてしまおう作戦に急きょ変更になりました:idea:


    予想通りスタート前にSCスタート宣告がされて、SC先導のままレーススタート。



    2周目に、スタートのPhilippe選手から密山選手に交代して、3周目からゴールまでを1回のストップで行く作戦を実行しました。



    雨が降ったり、弱くなったり、さらには止んだりして路面に水が少ない状況のときもありましたが、ドライバーとタイヤの状況、路面の状況を無線で確認しながら、さらにピットストップのロスを最小限にするためにも、タイヤ交換無しで給油のみのピットストップ作戦になりました:idea:


    変則的な作戦をとったため、他のライバルチームと1スティントの長さとピットに入るタイミングが違うので、順位が入れ替わったりしましたが、Philippe選手が最後まで上手くタイヤを持たせてくれて、見事に二位でチェッカーを受けることができました:idea:






    今年は途中から参戦して、全6戦のうち参戦したのは3戦でしたが、参戦初戦の鈴鹿はトラブルもあって五位、二戦目の富士10時間では優勝を飾れて、最終戦の岡山では作戦を上手く考えて二位と、途中参戦を考慮しても充実したスーパー耐久の一年間でした:idea:






    最後になりましたが、今年一年間スポンサードして下さいました皆様、応援して下さいました皆様、各関係者様、本当にありがとうございました!!! :razz:











    カテゴリー: Aikawa, フォルクスワーゲン

    やっぱりコレ!

    2017 年 10 月 18 日

    .

    先日のブログでもご紹介しましたが、やっぱりコレですかね~

    R8 × BBS FI-R



    光が当たってるのでシルバーに見えますが、DBKカラーです。

    DBKは見る角度によって黒っぽく見えたり、光って見えたり、もろにシルバーに見えたり・・・

    その表情が変わりますね。

    オーナーさんはブラックの~・・・

    と言っておりましたが「コレの方が似合いますよ!」と横に当てて撮った一枚です。

    「あ、ホントだ!」と答えが速攻帰ってきました(笑

    .

    ジュラ鍛の「RI-D」も良いですが、やはり大胆肉抜きのアルミ鍛造「FI-R」の方が注目度抜群です。

    これにミシュランCUP2で しれ~っと 走るのがカッコいい。

    銀座、六本木からFSWを走っても、そのシチュエーションに溶け込んでしまうホイールなのは間違いありません!!:mrgreen:
    .

    その他BMW用、ポルシェ用(センターロック含む)もリリースされています。



    .

    もちろんジュラ鍛 RI-Dも。







    弊社はBBSマイスターショップでもありますので、現物も展示しております。

    是非その軽さを手に持って見てください!

    .

    .

    .

    カテゴリー: Koma, アウディ, ポルシェ, メルセデス

    これかなり有力かも。。。

    2017 年 10 月 18 日

    ちょっとネットで面白い情報見つけました。




    ピラミッドの作り方なんですが、今までの説では丸太の上に石を載せて運搬したとか、クレーンで吊り上げたとかが良く聞く説でしたが、最近ピラミッドの工事に携わっていた人のパピルス紙に書かれた日記が解読されたみたいです。



    解読された内容は運搬方法で、ナイル川を利用して石を運んだそうです。




    その運び方が面白くて、どうやら動物の皮に空気を入れて膨らませ、それをパピルス紙で覆い石に括り付けて川に浮かべて運んだようなんです。








    じゃあ、工事現場まで運んだ石はどうやって積み上げるの?・・・と言う事になりますよね?



    そこで新しい説が出てくるわけで、それが”ウォーターシャフト理論”。



    今後かなり有力説となると噂されてます。












    あ・・・これ以上の事は興味がある人はようつべで調べて下さい:mrgreen:CGで製作された解説動画が分かりやすく掲載されておりますので・・・:lol:













    それはさて置き、先週末スーパー耐久の最終戦が終了しましたが、AdenauがエントリーしているTCRクラスの車両で、早速来年登場する車両が発表されました。















    CIVIC TCR(2018)?らしいですね:roll:



    今年のシリーズチャンピオンを獲得したシビックよりもワイドローになった印象で、かなり速そうにみえますね。














    こちらがリヤビュー。きっと賛否両論だと思いますので、コメントは差し控えさせていただきます。。。





    兎にも角にも、来年のTCRクラスの登場するとなれば、かなりの強敵になる事は間違いないですね。





    ただ駆動系はそのまま・・・と言う情報もあるので、ひょっとするとひょっとします:mrgreen:




    来シーズンはもう少し台数が増えると面白いんですが・・・・果てさて追加で新チームのエントリーはあるのでしょうか?




    これも冬の間のお楽しみにして置きます:mrgreen:

    カテゴリー: Matsufuji, その他

    S耐 岡山 結果

    2017 年 10 月 18 日

    こんにちは。

    月曜日にS耐久岡山戦から帰宅致しました。

    今回のレースは前回優勝した富士からの勢いを保って、連勝が最大の目標でした。

    木曜日に走り出すと、持ち込みセットがとても良い感じで、すぐに良いペースで

    走る事が出来ました。

    この週末は、雨が降ったり止んだりの連続で難しいコンディションでしたが、

    練習からウェット、ダンプ、ドライの全てを経験出来た事は良かったと思います。

    マシンバランスは、FF特有のアンダーステアは出ますが、他はあまり不満が無い位、

    とても良い感じ。強いて言うなら、進入時のリアの「めくれ」のオーバーステア

    が気になりましたが、ここの少しのアジャストでマシンが反応してくれるので、

    対処に苦戦する事は有りませんでした。

    予選。

    前日までと気温や路温が変わり、Philippe選手からはアンダーステアが酷い、という

    悲痛な無線が入りましたが、予選中にアジャストする時間は無く、ポジション4。

    私はPhilippe選手のフィーリングからマシンをアジャストしてアタックに出ましたが、

    やはりアンダーステアが強かったです。

    前日のダンプの中、出したタイムとほぼ同タイムで、ポジション3。

    Philippe選手と私の合算タイムにより、4番グリッドからのスタートになりました。

    決勝。

    朝から雨が降りしきり、スタート前も雨の勢いは弱まりませんでした。

    このレースは3時間。そして、ドライバー交代を含むピットインを2回行わなければ

    ならないルールでした。

    我々の作戦は、Philippe選手→密山→Philippe選手。

    このGOLF TCRは凄く燃費の良いマシンなので、それぞれのスティントは満タンでは無く、

    50リットル搭載位で考えていましたが、雨の状況からSCスタートになる可能性を

    考慮し、スタート時のガソリン搭載量を満タンに変更。

    そうすれば、SCスタートになった際、1回のドライバー交代を有利に消化出来るからです。

    予感は的中し、SCスタートになりました。

    Philippe選手には2周目にピットインして貰い、私に交代。

    そこから58周のロングスティントを慣行致しました。

    しかも、自分のスティント後のドライバー交代では、タイヤ交換はしない作戦。

    58周をタイヤを労わりながら、前のライバルを抜くのはなかなか大変でしたが、

    後半にはクラス1位にポジションを押し上げる事が出来、2位に約8秒のマージンを

    作ってピットイン。

    タイヤ交換無し、給油とドライバー交代のみのピットインでしたが、交代時のミスも無く、

    スムーズにピットアウト出来ました。

    ここからPhilippe選手はタイヤの摩耗との戦いでしたが、約40周をミスなく、

    他のプロと遜色無いタイムで走り続けてくれた結果、2位を獲得する事が出来ました。

    今回の2位は、作戦とドライバーの粘り勝ちだったと自負しております。

    本当に中身の濃い2位でした。























    今年は3レースしか出場しませんでしたが、1戦1戦、本当にチームが強くなって行くのを

    実感しながら前に進む事が出来たと思っております。

    来年はチャンピオンを目指し、これからも精進致します。

    皆様の多大なるご支援、ご声援、誠に有難うございました!!!

    カテゴリー: Mitsuyama, フォルクスワーゲン

    これ面白そう♪(^^♪

    2017 年 10 月 16 日

    始めて見ました、この車:shock:

















    これこれ:roll:ベンツのカングーみたいな感じです。




    名前はCITAN”シタン”?と言うみたいです。




    ルノーのカングーは日本でもかなり見かけるようになっているので、ファミリーユースで日本でも意外と売れるかも・・・・。














    ちなみに・・・・



















    ドレスアップするとこんなお洒落なバンに変身しちゃいます。


















    あと調べてみて面白いのはボディーサイズが3種類?あるようでショート、ミディアム、ロングと用途に合わせてボディが選択できるのもかなり魅力的です。
















    これだけ輸入車が多くなった日本でも、まだまだ国別で知らない車両があるんですね~:lol:



    こういうの見つけるの、結構楽しいです:mrgreen:















    あ・・・・先日、ジムでトレーニングした帰りに、エレベーターホールに設置してある自販機で妙なものを見つけました。
























    コカ・コーヒー????:shock:



    買って飲もうと思いましたが、筋トレの後だったので辞めて置きました・・・:lol:



    どんな味するんだろーなー・・・・・・・:mrgreen:

    カテゴリー: Matsufuji, メルセデス


     

    Menu