Adenau | Blog


 

Blog

  • ブログロール

    • フックス
    • レーシングラインジャパン
  • 2018 年 4 月 のアーカイブ

    スーパー耐久 菅生 結果

    2018 年 4 月 30 日

    こんにちは!

    昨夜、激戦の菅生から帰宅致しました。

    結果は、、、非常に残念なものに・・・・・。

    予選

    Aドライバー予選を担当したPhilippe選手が非常に良い走りを披露し、クラス2位!

    Bドライバー予選を担当した私はトラフィックに引っ掛かり、クラス4位(汗

    S耐久はA,B合算タイムがグリッドになるので、Philippe選手の好タイムのお陰で、

    3番グリッドを獲得☆

    決勝

    今回のレースは3時間と、短いレース。

    我々の作戦として、Philiippe選手→密山→Philippe選手という流れで3時間を戦う予定でした。

    GOLF GTI TCRは非常に燃費が良く、3時間なら1ピットで走り切れますが、

    レギュレーション上、2ピット/2ドライバー交代が義務付けされています。

    なので、今期から導入されたFCY(フルコースイエロー)を利用し、もし最初のFCYが出た場合は、

    必ずそこでドライバー交代を行う作戦。

    案の定、15周目くらいにFCYが出たので、給油とドライバー交代を行いピットアウト。

    ここから50周くらいのロングスティントになりましたが、マシンのバランスは素晴らしく、

    前に居るマシン(5台)は全てコース上でオーバーテイクする事が出来ました。

    そして、2位に30秒ほどの差を付けて走行していたのですが、実は、とても心配な警告が

    交代して10周くらいで出ておりました。

    ギアボックスの温度が異常に高温になり、警告と共に、少しずつ、オイルが吹いておりました。

    ギア鳴りやミッションオイル臭が段々と強くなり、高温になったギアボックスのせいなのか、

    フロアも非常に熱く、右足裏が痛く感じました。

    何とか回転数を下げてギアボックスを守りながら走りましたが、車内に煙が充満した為、

    緊急ピットイン。ここで、無念のリタイヤとなりました。

    断トツの1位を走っていただけに、非常に悔しいですが、ここでトラブルが起きず3時間を

    走り切っていたら次戦の24時間レースでは確実に同じ原因でリタイヤしていると思うので、

    今回の原因を必ず突き止め、24時間レースで今回の鬱憤を晴らしてみせます。

    ご声援下さいました皆様、誠に有難うございました。そして、申し訳ございません。

    昨日は、さすがに落ち込みましたが、これもレース。今回の事が必ず次戦に活きるので、

    気持ちを切り替えて、邁進致します。

    有難うございました!!!

    (写真は、後日UP致します)

    カテゴリー: Mitsuyama

    GWお休みのお知らせ

    2018 年 4 月 30 日

    ~~GWお休みのお知らせ~~

    誠に勝手ながら、5/1(火)~5/5(土)までお休みを頂きます。

    皆様にはご不便お掛け致しますが、何卒、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます!!

    5/6(日)より、通常営業を開始致します☆☆☆

    カテゴリー: Mitsuyama

    全開全開!!

    2018 年 4 月 27 日

    こんばんは!

    週末はとても暑くなるようですね!早い人は今日からGW、羨ましいです☆

    私は今、S耐久第2戦が行われる仙台のSUGOサーキットに来ております。

    今週末は、S耐久と86ワンメイクのダブルヘッダー。

    とても忙しいし、頭も体も混乱しますが、とてもやりがいを感じ、最高の気分です。

    大好きな事をさせて頂ける環境に感謝!!!!!

    仙台には水曜日の早朝にマイスターと入りました。

    水曜日は、仙台の走行会プロモーターである大沼プランニングさんの4時間走行会に参加。

    参加車両は、今年からメンテナンスやサポートを一式一任させて頂いている、こちらのSLS GT3さん。



    オーナー様、初めてのSUGOにも関わらず、走る、走る、走る。。。

    ガス欠寸前まで走り、給油して、また走る。。。

    4時間後には、S耐久のST-Xクラスに出てもOKな位になってしまった・・・。

    本当に、、、恐るべし!で御座いました。

    今回の、SLS GT3サポート、マイスターが一人で本当に頑張ってくれました。

    今のAdenauは少々、人手不足ですが、とにかく、前進前進!!!

    忙しいことに心から感謝して、邁進いたします!!!

    SLS GT3サポートが終わった瞬間に、頭はS耐久。



    今回の為に手配した10tからTCRを出動させ、指定ピットに。

    この後、新たに手配した4tでSLS GT3は一路、Adenauへ。

    そして、昨日からはS耐久、SUGO戦。



    昨日は86のテストが3回。S耐久のテストが2回。

    今日は、86テストが1回、S耐久テストが2回(3時間)ありました。

    今日は、セット確認や、予選用、決勝用のブレーキ作り、予選シミュレーションなど、

    やる事はてんこ盛りでした。

    セッション1、マシンはマイスターが考え抜いて持ってきたセットアップがドンピシャで、

    ほぼ追加セットアップは無かったので、たくさん走りました。

    このセッションはPhilippe選手のリズム作りに集中。

    トータルラップは全体でもかなり多い方でした。その甲斐あって、Philippe選手のタイムは

    かなり良いものでした。

    セッション2、まず私が予選、決勝用のブレーキ焼き入れ(ローター、パッド(IDI))を行い、

    その後にニュータイヤで予選シミュレーション。

    今期から導入されたピレリタイヤの特性は鈴鹿で掴んだので、それをイメージしてウォームアップ

    からのタイムアタック。

    タイムは想定していたタイムですが、まとめ具合で、更なるタイムアップもイメージ出来ました。

    その時点ではポジション1。

    この後、Philippe選手に後退し、予選シミュレーションをして頂きましたが、

    タイミングが悪く、アタックラップに赤旗。この後もトラフィック等で思うようにタイム

    は伸ばせませんでしたが、フィーリングは上々でした♪

    最終的に本日はポジション3で終えましたが、トップとは0,3秒差なので、チャンスはあります!

    さて、明日は予選。S耐久も86ワンメイクも自分が満足いくラップを刻みたい!!

    強い気持ちを持って、自分を信じ、精一杯、攻めたいと思います。



    10年前にAdenau infoメールに、ドライビングを教えて欲しい、と送って来たPhilippe選手。

    そこからFSWでひたすらレッスンして来ました。

    Philippe選手とは、既に10年のお付き合いです☆

    今では、最高のパートナー!

    今週末も、頑張ります!!!!!

    カテゴリー: Mitsuyama, フォルクスワーゲン, メルセデス

    GW休暇のお知らせ

    2018 年 4 月 27 日

    .

    誠に勝手なが 5月1日(火)〜5月5日(土)までゴールデンウィーク休暇をさせて頂きます。

    ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解頂けますようお願い致します。

    尚、5月6日(日)から通常営業となります。

    .

    .

    さて、レース部隊はS耐第ですでにSUGO入りしていますので、お店の方は何とか一人でこなしております。

    .

    .

    こちらはOEM+ Stage2施工のGOLF7R

    Eマークフルエキゾースト仕様ですので、圧倒的なパフォーマンスに変身します。





    .

    .

    .

    こちらははるばる新潟からお越しの新型RS3セダン!

    まだ走行1000kmのバリバリの新車ですが、これからこれでサーキットを走るという事で諸々ご相談においで下さりました。



    ノーマルでもかなりポテンシャルの高いRS3ですので、かなり楽しめると思います。

    という事で・・・

    まずはサーキットを走る為のウィークポイントでもあるブレーキなどのご相談をさせて頂いた後、ちょっとしたパーツの取付けをさせて頂きました。

    .

    まず、DSG/Sトロニック用 オイルキャッチタンクの取付けです。

    右が純正ですが、激しくサーキットを走ると、ミッションオイルがこのエア抜き口から噴き出してきます。

    噴き出すとエンジンルームがオイルまみれになるばかりか、酷いとかなりお漏らし状態に・・・

    左はオリジナル商品ですが、大容量のキャッチタンクで噴き出しを防ぎ、純正には無いエアフィルターも装備していますので、ゴミや埃の侵入も防げます。



    温度が常温になるにつれて自然落下でミッション内にオイルがも戻りますのでオイルが減る心配もありません。

    ホースは純正と違い、耐熱シリコンホースを使用していますので、耐久性も上がり、尚且つオイルが上がったり下がったりした時にも目視できる半透明のシリコンホースとなっています。



    汎用ステーも付属してますので、あらゆる箇所に任意に取付け可能です。

    .

    .

    キャッチタンクの取付けでエアクリーナーボックスを外したので、ついでにエアフィルターもBMCに交換。



    次回はブレーキのアップグレードを行う予定です。

    .

    .

    .

    .

    こちらはデモカーのRacingline GOLF7R

    実はStage3ターボの装着でノーマルミッションが悲鳴状態でした。

    Racingline本国も現在OEM+のTCUプログラムを開発中ですが、まだ時間が掛かるという事でしたので日本初上陸した現在世界一優秀と言われている「TVSエンジニアリング」のプログラムをフラッシュしてみました。

    他社のTCUプログラムはエンジンで言うサブコンみたいなもので、油圧制御を低い値で出力していましたが、これはきっちり600nmのトルクを伝達してくれます。



    多少のトライアンドエラーはあると思いますが、このソフトウェアの上陸を待ちわびていました。

    これで全開でFSWが走れそうです。



    .

    .

    近日TVSエンジニアリングは国内で新会社が出来るとの事です。

    もちろん弊社でも取り扱いを検討しています。

    この度はディーマーク、仙波社長ありがとうございました!

    .

    .

    .

    カテゴリー: Koma, アウディ, フォルクスワーゲン, 新製品

    .

    .

    以前ご紹介したMQB用のブレーキ冷却用導風板。

    サンプルで取寄せてみましたが、ロアアームの形状ピッタリに設計されています。

    マッチングも問題無かったので追加発注しました。

    「Racingline Japan」の取り扱いになります。

    GOLF7、AUDI A3.S3.TT.TTS.RS3 に装着出来ます。



    ロアアームの上側に乗せてタイラップで縛る簡単取付け。

    見た目よりコンパクトですが、ブレーキローター内側まできれいに整流される形状ですので、

    効果はかなりありますね。



    導風板に当たった風は内側に逃げることなくブレーキローター内側にストライク!

    MQBは非常にブレーキが厳しいので、ダクトや導風板がスポーツ走行には必衰です。



    来月中旬〜下旬に入荷する予定です。

    予約も受け付けますので、レーシングラインの各代理店にお問い合わせ下さい。

    価格は左右セットで税別¥13.000-位の予定です。

    .

    .

    .

    カテゴリー: Koma, アウディ, フォルクスワーゲン, 新製品

    S1 コンプリート

    2018 年 4 月 22 日

    .

    サーキットでちょっと遊べる車・・・

    という事で今回はAUDI S1をコンプリートしてみました。

    .

    .

    TCRのメンテも同時進行なのでとにかく毎日作業がパンパンでした。

    時には夜中まで・・・

    ここ2〜3日は大分落ち着き、時間が出来ましたのでブログ再開です!



    .

    .

    まずはマフラー。

    HJSダウンパイプにREMUSの組合せ



    HJSはEマーク付き、書類付きの車検適合品です。



    車検に通るといっても純正キャタとは比べ物にならない位の高効率と浄化能力があります。

    現在世界一のキャタと言っても良いでしょう。

    Racingline製やその他メジャーなメーカーのダウンパイプや、レース用のGT車両やTCRももちろんこのHJS製のキャタが使用されています。

    そしてリヤエキゾーストにはREMUS製をセレクト。



    パイプ径の違いからこのメーカー同士は普通には繋がらないのですが、無加工でアタッチメントをワンオフして取付けさせていただきました。

    もちろんEマーク付きです。

    音質は迫力もありますが上品です。

    .

    .

    インタークーラーはワグナー製

    プレート&バーではなく、チューブ&フィンのタイプですが、圧損は控えられています。



    .

    .

    サスペンションは先日KWクラブスポーツを装着済。

    S1では唯一キャンバーが付けられるのがKWでしたので、迷わずこれに決まりました。

    ブレーキは AP Racing Radical 4POT に Rddローター の組合せ。



    ブレーキパッドはRBのグラファイトです。

    .

    フロントセクションをバラバラにしたついでに、ヘッドライトも Promina FLY 42Wに交換。

    この42W、本当に明るいです。

    深夜の新東名の暗闇みもピカッと明るく照らして走り易かったです!



    .

    サーキット前提のクーリングダクトもワンオフ。

    S1はエンジンルーム狭いのに、下側にはこのホースを入れるスペースがありました。



    ファンネルはグリル奥にスッキリまとめてみました。



    .

    .

    ソフトウエアはRacingline「OEM+」



    .

    .

    タイヤ&ホイールは新作のBS RE12D と ENKEI RC-T5 9J-17の組合せ。



    .

    RSグリルも取り付けて完成。



    シートは手持ちのRECARO RS-Gを取付けたので、あとはシュロスの6点を付けたらこのS1、サーキットデビューします。

    .

    最終的にはLSD、クラッチ、Stage3ターボと400HPオーバーのスーパーS1に変身するかもしれません・・・

    :lol:
    .

    .

    カテゴリー: Koma, アウディ

    週末

    2018 年 4 月 22 日

    こんにちは!

    昨日、今日と非常に暑いですね!

    でも寒いよりは暑い方が好きなので、とても気持ちが良いです☆

    さて、先日は、8年ぶりにフルモデルチェンジした、6代目VW POLOのインプレッションを

    行って参りました☆





    この新型POLO、とても良く出来ていて驚きました。

    今までのPOLOの印象は(個人的な)、若い女性やご年配の方が乗る、

    完全タウンユースの小さなGOLF、みたいな印象でした。

    要は、正直言って、印象が薄かった、、、です・・・。

    しかし、今回の新型POLOは、VWの上級車種に採用されているプレスラインや、

    アルテオン同様の、デイタイムランニングライトや、駐車支援システム、

    8インチ大型モニターなど、装備がかなり充実して、高級車の仲間入りをした感じが

    強かったです♪エンジンは3気筒1リッターTSIエンジンで、街中なら十分!!

    6代目VW POLO!良い車でした!!



    512TRさん。



    997GT2RSさん。

    この後姿、両方とも個人的に大好きです☆☆☆

    ◎さて、来週は、スーパー耐久第2戦SUGO!

    この2週間はマイスターがしっかりと準備を進めてくれたので、バッチリ走ると思います☆

    そして、今週は水曜日に「大沼プランニング」さんの走行会がSUGOであり、

    そこで今年、フルサポートさせて頂いている、SLS GT3も走らせる事になりました。

    なので、、、

    明日(月)にS耐久の機材を積み込みし、

    明後日(火)にTCRとSLS GT3をトレーラーに積み込み、

    明々後日(水)の朝一でSUGOに移動し、SLS GT3フルサポートからのS耐久レースウィークに

    突入致します。

    皆様、どうぞ、宜しくお願い致します!!!

    カテゴリー: Mitsuyama, フェラーリ, フォルクスワーゲン, ポルシェ

    無題

    2018 年 4 月 16 日

    こんにちは!

    今日は、久し振りに1日中、会社に居ります★

    ここ最近は、アッチャコッチャ行ってました=3=3=3

    1週間で2回も仙台の菅生行ったり、都内出たり、埼玉行ったり~(^^♪

    忙しくさせて頂けるのは本当に有り難い事ですから、もっと頑張りたいと思います!



    タイヤ交換、タイヤにMICHELIN PaintのGT3RSさん。



    KW×AP×Rdd,etc..装着のS1さん。



    各種整備のGolf Rさん。



    Boxter sさん。



    Racingline R600リプレイスフィルターを装着のS3さん。



    サイドにデカール装着のGTIさん。



    点検のC63 coupeさん。

    この他、多くのご来店、お問い合わせ、誠に有難うございました!!!





    菅生は86のテストでした。

    素晴らしい環境でレースをさせて頂いているので、早く結果で答えたいです☆

    今回の菅生テストは本当に有意義なものになり、やっと、車の方向性が分かった気がします。

    何回も言ってますが、今回の手応えは今までのモノとは質が違うので、きっと、

    良い方向に進んで行くと実感しております☆☆☆



    今回、移動でLEXUSの新型LSに乗らせて頂きました。

    このキラキラとした装飾は、江戸切子。それぞれのドアに付いていて、とても綺麗。

    しかし驚いたのは、その金額!オプションらしいのですが、、、

    170万円弱・・・・・・・。とんでもない金額ですね~~~汗

    でも良かったな、LS☆

    カテゴリー: Mitsuyama

    最強(最恐)の助っ人!!

    2018 年 4 月 15 日

    —最強の助っ人、再び!!—

    6月2日〜3日に開催される、

    『富士SUPER TEC24時間レース』に最強の助っ人として、再び、脇阪寿一選手が加入

    TOYOTA GAZOO Racingアンバサダーの脇阪寿一選手が2年連続でVW GOLF GTI TCR

    をドライブして下さると言う前代未聞の出来事に早くも興奮気味のAdenauですが、

    しっかり準備を進めて、FUJI SUPER TEC2連覇を狙います。

    皆様のご声援、どうぞ宜しくお願い致します

    カテゴリー: Mitsuyama

    RSQ3+SuperSprint….

    2018 年 4 月 9 日

    さて今日は、約4か月ほど待ちでAdenauへ入荷したパーツを装着です。
















    いつもお世話になっております、A様のRSQ3に……:roll:

















    SuperSprint製リヤエキゾーストシステムを装着させて頂きました。(いや~長かったぁ~(^^);)













    もちろんEマークを取得しておりますので、車検も安心です。















    出口形状も純正とほぼ同じなので、見た目も純正みたいに見えます。




    さて肝心の音色ですが、これがまたとてもジェントルで、高回転まで回すとAudiのV10と同様の咆哮を奏でる抜群のサウンドでした:eek:




    これにはオーナー様もにっこにこで喜んでいらっしゃいました:wink:





    A様いつもありがとうございます‼







    次はブ〇―キ辺りをA〇Racingにしましょうか???:mrgreen:

    カテゴリー: Matsufuji, アウディ


     

    Menu