Adenau | Blog


 

Blog

  • ブログロール

    • 10th
    • フックス
    • レーシングラインジャパン
  • SGT富士

    2017 年 8 月 7 日

    こんにちは。

    先週はSGT富士へ行って参りました。

    私が86で所属するGrrenBraveのSGTチームに帯同し、チームの流れや、

    マシンセットアップの方向性を見させて頂き、また、レースではドライバーの

    スポッターも務めて来ました。



    SGTは、ご存じの通り、GT500とGT300が混在するレース。

    それぞれのクラスのドライバーは自分以外のクラスのマシンにも気を配り、尊重しながら

    タイムを落とさずに走らなければなりません。

    しかも、ここ数年のSGTは超スプリントレースのように、常に全開のレースなので、

    自分の背後に誰が居るのか、何台来て居るのか、目の前のマシンは何位なのか、など、

    ドライバーが把握出来ない事を、ピットから迅速にドライバーに伝える必要性が

    高まって来ました。

    そこでチームからの要請で、ドライバーのスポッター役を務めて来た訳です。

    やってみると、これが難しい!正確に全車を把握しなければならない中、

    順位は目まぐるしく変わって行くので、モニター6台を駆使して、てんてこ舞いでした。。

    ドライバーの自分だからこそ、必要な情報、不必要な情報、喋りかけて欲しくない場所等

    が分かるので、チームには少しは貢献出来たのでは無いか?と思っております。



    今回の経験は、S耐でも、今後のSGTでも、海外のレースでも必ず役に立つ、と

    確信しております☆☆☆

    チームの皆様、本当にお疲れ様でございました!



    レース直前にエアレースの室谷選手がアクロバット飛行!

    本当に半端じゃなかったです☆☆☆



    今日は、車検でご入庫して下さった、パナメーラさんの継続検査で多摩陸事。

    非常にガラガラで、スイスイ~~。陸事が空いてると、とっても嬉しい♪♪


     

    Menu