Adenau | Blog


 

Blog

  • ブログロール

    • フックス
    • レーシングラインジャパン
  • MASERATI

    2017 年 9 月 10 日

    こんにちは。

    昨日からMSERATI神戸さんの試乗会ドライバーで神戸に来ております。

    今は少し時間が空いているので、ブログを。。。





    MASERATI神戸さんは兵庫県のGLIONグループなので、店舗が半端なく御立派です。

    今回は、主にギブリ、ギブリS、レヴァンテ、レヴァンテS、レヴァンテディーゼルで

    お客様の試乗を繰り返しております。

    僕が個人的に特に気に入ったのが、レヴァンテS!

    スポーツモードにすると、SUVに乗っている気がしなくなる位、スポーツカーに大変身します。

    最近の車にはスポーツモードなるものが多く採用されていますが、このレヴァンテSの変貌

    の仕方は並みじゃないです!

    音質、エンジンレスポンス、車高、ステアリング・・・、どれもが大きく変化します。

    そもそもレヴァンテというネーミングは、地中海の異なった2つの風、的な意味らしく、

    まさしく、2面性を持ったスペシャルSUVです。

    今回のお手伝いで、数台のご成約が取れたとの事!(^^)!

    私も嬉しい限りです☆彡

    昨夜は、GLION MUSEUMで素晴らしいお食事を頂きました。

    GLION MUSEUMは100年前の赤レンガ倉庫に車の博物館&飲食店が入っているすんごい場所。。。

    昨日は特別に貸し切りで拝見させて頂きました♪



    この何とも言えない雰囲気。。。



    禁酒法時代、アル・カポネの手下が実際に乗っていた車。

    ギャングの格好までさせて頂きました(笑)



    ロールス・ロイス ファントム。

    この中が凄かった。。。



    運転席は革張り、貴族が乗るスペースは木材と様々な生地で仕立てられています。



    室内には当時のグラスも。



    ロールスさん、ロイスさんが生きていた時に作られた車は赤バッジ!



    創業者が亡くなられてからは黒バッジに変わったんですって。



    BMWのシルキー6エンジンのデビュー作。



    イセッタ300。前がガバッと開口して乗り込みます。



    本田宗一郎氏のデビュー作!

    この他にもとんでもない数の名車がズラリ!!でした。

    GLIONグループ、本当に凄い、としか言葉が出ません・・・・・・。

    さて、残り数時間も頑張って参ります☆彡☆彡☆彡


     

    Menu