Adenau | Blog


 

Blog

  • ブログロール

    • フックス
    • レーシングラインジャパン
  • CP9660 or CP9668?

    2017 年 9 月 25 日

    久々に良いもの見つけました:idea:




















    AP RacingのRADI-CALキャリパーです。



    数年前から発売されているのは知っておりましたが、アフター向けには限られた車種設定しかなかったので、輸入車への装着はほぼ諦めていたのですが、ここへ来て漸く装着可能なラインアップが追加されて来ました。















    こちらはCP9660になりますが、左右非対称構造(RADI-CAL)を採用したスタンダードモデルです。




    ちなみGOLF TCRでもこれのレース用を装着しており、性能は信頼と実績折り紙付き:mrgreen:
















    ピストンもレースモデル同様にステンレス製の波型ピストンを使用しているので、ブレーキフルードへの熱害を最低限に抑える事が可能です。



    またピストン後部にはアンチノックバックスプリングを装備しているので、抜群のペダルタッチを得る事が出来ます。












    ちなみにGOLF7R用の設定がございまして・・・・・

















    ローターサイズは355mmですので、18インチ(RAYS RE30)もスペーサー無しで装着可能と記載されています。


















    kit内容は上記の通りで、ディスクローターもAP製で”J”フックデザインのスリットが採用されています。



    AP Racingが採用した”J”フックは、ローター表面の熱を均一にするために最も効率的だそうです。














    ・・・・と言う事で・・・・Adenauで一番最初に装着する車両は何になるんでしょーか?:mrgreen:



    楽しみ楽しみ♪:mrgreen:


     

    Menu