Adenau | Blog


 

Blog

  • ブログロール

    • 10th
    • フックス
    • レーシングラインジャパン
  • 86/BRZ race 菅生

    2017 年 10 月 4 日

    こんにちは。

    月曜日に、杜の都 仙台から帰宅致しました。

    今回は86/BRZ race菅生戦だった訳ですが、結果は、惨敗。

    菅生は国内サーキットで一番好きなコースで、走るのが本当に楽しいコース。

    個人的にも自信があるコースなので、とても楽しみにしておりました。

    しかし、結果は、期待とは裏腹の惨敗。

    走り出しは、バランスも悪く、とても走り辛いバランスでしたが、これは中古タイヤに

    問題があり、タイヤを変えた事でバランスも好転し、チームが想定していたタイムを

    出す事が出来ました。

    そこからセットも前進し、とても良い感じで金曜日を終える事が出来ました。

    しかし、予選は1:40:5で26位。

    個人的には大きなミスも無く、ある程度、攻めきったタイムだったのですが、

    周りとの差が大きいです。

    タイムで言えば、0,5秒を詰めればポジションは大きく変わるのですが、その0,5秒が詰められない。

    決勝は、リアタイヤの摩耗を想定し、内圧を下げて貰って、スタートしましたが、

    その内圧が低過ぎました。

    5周目までは、パンクしているかのようなフィーリングでとても満足に走る事が出来ませんでした。

    内圧が上昇して来てから、やっとまともになりましたが、その時には、時すでに遅し。

    順位も26位スタートから28位でゴール。

    正直、メカニック&私は完全に迷宮入りしてしまったようです(涙)

    今年も、残す所2戦。

    それまでに、試したいセットが幾つも有る様なので、何とかして挽回したいです。











    チームの雰囲気は最高ですし、皆のモチベーションも高いです。

    こんな事言いたくないですが、足りないのは「結果」だけです。

    一番大切な結果が足りない事に、責任を感じています。

    うーん、何が足りないのだろうか・・・・・・・。

    今回の悔しさは、半端ではありません。

    何とかしなければ・・・・。


     

    Menu