Adenau | Blog


 

Blog

  • ブログロール

    • フックス
    • レーシングラインジャパン
  • 今日は「パウリ・ケレス」さんの誕生日です

    2018 年 1 月 7 日

    こんにちは。 先日、久しぶりに満員電車に遭遇したメガニック相川です:cool:


    その満員電車に乗ろうと思ったんですけど、結局押し出されました・・・。



    今まで満員電車は何度も遭遇しましたが、押し出されたのは初めてのことだったので、なんかちょっと笑ってしまいました:idea:


    その一本後の電車に乗りましたが、そっちもそっちで満員で・・・。



    時期というか、もうちょっと時間帯を考えてずらさないとダメですね・・・。



    電車に乗ることは少ないので、満員電車はたまに乗ってみると最初の2分くらいまでちょっと異空間にいるような感じになりますが、毎日になると本当に大変な感じのアレですね・・・。



    でもまた一つ貴重な経験ができた感じのアレでした:idea:










    さてさてまずは・・・







    こちらのVW・GOLF7Rさんに・・・











    VWRのオイルキャッチタンクを取り付けさせていただきました:idea:


    純正のシステムですと、インテークパイプやインタークーラーにまでエンジンオイルが回りやすいので、オイルはキャッチタンク内、もしくはエンジン内に極力戻すようになっていて、インテーク側にはあまりオイルがいかない様になっています。







    キャッチタンクの位置が違いますが、基本的にはGOLF GTI TCRと同じ機構になっていて、エンジンを守るにも最適なキャッチタンクになっています。



    それと、タンクにはディップスティックも付いていますので、溜まっているオイル量を簡単に確認することが可能です:idea:


    このキャッチタンクを取り付けても・・・







    純正のエンジンカバーが装着できますので、エンジンルーム内のスマートな印象は変わりません:idea:


    ただGOLF7Rの場合、キャッチタンクの置いてあるところは、元々はウォッシャータンクの上部の部分になりますので、ウォッシャータンク上部のみ取り外す必要が出てきます。



    タンク上部を取り外してしまうので、そのままですとウォッシャー液の補充が困難になってしまいますが・・・







    別売のリモートウォッシャーリフィルキットを取り付ける事で、ウォッシャー液の補充も簡単に解決できます:idea:


    サーキットなどでエンジンの高回転を多用するシチュエーションでは、とっても役に立つキャッチタンクになっています。












    さてさてそ~いえば、先日、腰に違和感を感じたので、久しぶりにコルセットをしてみました:idea:


    久しぶりに腰回りをギュっとしましたが、なんとなく前よりもベルトの余りがなくなったような・・・。



    腰まわり・・・お腹まわりの肉が裕福になってきてしまったような感じのアレがします。



    でもコルセットでギュっとすると、そんな不安も解消して、鏡越しに見る自分のお腹まわりもスッキリした印象に早変わり♪



    腰に違和感を感じてコルセットをしたはずなのに、お腹まわりの矯正も兼ねてて、一石二鳥的な感じのアレになってしまいました:idea:


    腰の違和感がなくなっても、お腹まわりの違和感がなくなるまでは、コルセットしておこうと思います。











     

    Menu