Adenau | Blog


 

Blog

  • ブログロール

    • フックス
    • レーシングラインジャパン
  • 今日は「アル・ジャロウ」さんの誕生日です

    2018 年 3 月 12 日

    こんにちは。 最近、家でご飯を食べる時はテーブルと椅子に座って食べているメガニック相川です:cool:


    冬の間は寒いので、ついついコタツに入ったままご飯食べてたんですけど、徐々に暖かくなってきているので、コタツに入らなくても大丈夫になりました:idea:


    で、せっかく買ったダイニングテーブルと椅子があるので、テーブルが物置にならないように、ちゃんと椅子にも活躍してもらえるように、最近はよく使っています♪



    でも、自分的には椅子が高く感じるアレというか・・・



    テーブルが少し低く感じるアレというか・・・。



    テーブルと椅子の高さがいまいちマッチしない感じのアレで・・・。



    嫁さんと子供には高さが合ってるようなので、自分が我慢するしかないんですけど、そこがちょっとだけ残念な感じのアレです。



    でもよくよく考えると、テーブルが低いわけでもなく、椅子が高いわけでもなく、もしかすると自分の胴が長いせいなのかも・・・と思ってきました・・・。












    さてさてまずは・・・







    こちらのAudi・A4さんですが、フロントとリヤでホイールの出面が違う・・・とご相談をいただきました。



    もうちょっとリヤを外側に出したいとのことでしたので・・・











    TPI・5mmスペーサーをご用意、取り付けをさせていただきました:idea:


    と、お次は休み明けに今年最初のテストに行く・・・







    VW・GOLF GTI TCRのセットアップ:idea:


    S耐のレギュレーションで最低車重が決まっています。



    でも普通の状態だとその最低車重にならないので、バラスト(重り)を載せて最低車重になるように合わせていました。



    でも今年から使うピレリタイヤは、去年までのタイヤに比べて重いので、まずは重量を計って降ろせるバラストを降ろしてからのセットアップになりました:idea:






    セットアップの時は、今まで通りこのアライメントホイールを使用して行いますが、その後に実際に使用するタイヤを履かせて確認をします:idea:


    市販されているタイヤもそうですが、メーカーによって同じ幅表記、同じ扁平表記(タイヤ直径)でも微妙に違う事がありますが、スリックタイヤも同じことがあるので、アライメントホイールで去年と同じ車高に合わせても、ピレリタイヤを履かせると、去年と同じ車高にならない場合があるので、その差を把握しておきます。



    もちろんタイヤメーカーが推奨する空気圧によっても車高が変わってきますが、空気圧がどのくらいのときにタイムが出るのかを、まだピレリタイヤでのテストをしていないので、それはテスト後に確認をしようと思います。



    と、そのセットアップ、確認作業も終わって・・・







    ローダーに載せて、休み明けにテストに行ってきます♪













    さてさてそ~いえば、先日こんな会話が・・・



    嫁さん 「そーいえば、どっか腕痛いとか言ってなかった?」



    メガ 「え?言ったっけ?」



    嫁さん 「なんか左手の手首あたりが痛いって、前に言ってたよね?」



    メガ 「あ:idea: 思い出した、言っていた:idea:



    嫁さん 「たぶん治らないって言ってたから、もうその痛みに慣れちゃった?」



    メガ 「・・・いや、たぶん治っちゃった感じのアレで・・・」



    嫁さん 「は?」



    メガ 「今は痛くないから、治ってる:idea:



    嫁さん 「前から湿布とか用意してたんだから、治ったら言ってよ!!」



    ・・・手首が痛いことを忘れていましたが、いつの間にか治ってることに気が付いてとっても嬉しい感じのアレでした♪



    でも嫁さんの、ヘンなところだけ記憶が良いところを、もっと違うことに活かして欲しい感じのアレです・・・。













     

    Menu