Adenau | Blog


 

Blog

  • ブログロール

    • フックス
    • レーシングラインジャパン
  • 全開全開!!

    2018 年 4 月 27 日

    こんばんは!

    週末はとても暑くなるようですね!早い人は今日からGW、羨ましいです☆

    私は今、S耐久第2戦が行われる仙台のSUGOサーキットに来ております。

    今週末は、S耐久と86ワンメイクのダブルヘッダー。

    とても忙しいし、頭も体も混乱しますが、とてもやりがいを感じ、最高の気分です。

    大好きな事をさせて頂ける環境に感謝!!!!!

    仙台には水曜日の早朝にマイスターと入りました。

    水曜日は、仙台の走行会プロモーターである大沼プランニングさんの4時間走行会に参加。

    参加車両は、今年からメンテナンスやサポートを一式一任させて頂いている、こちらのSLS GT3さん。



    オーナー様、初めてのSUGOにも関わらず、走る、走る、走る。。。

    ガス欠寸前まで走り、給油して、また走る。。。

    4時間後には、S耐久のST-Xクラスに出てもOKな位になってしまった・・・。

    本当に、、、恐るべし!で御座いました。

    今回の、SLS GT3サポート、マイスターが一人で本当に頑張ってくれました。

    今のAdenauは少々、人手不足ですが、とにかく、前進前進!!!

    忙しいことに心から感謝して、邁進いたします!!!

    SLS GT3サポートが終わった瞬間に、頭はS耐久。



    今回の為に手配した10tからTCRを出動させ、指定ピットに。

    この後、新たに手配した4tでSLS GT3は一路、Adenauへ。

    そして、昨日からはS耐久、SUGO戦。



    昨日は86のテストが3回。S耐久のテストが2回。

    今日は、86テストが1回、S耐久テストが2回(3時間)ありました。

    今日は、セット確認や、予選用、決勝用のブレーキ作り、予選シミュレーションなど、

    やる事はてんこ盛りでした。

    セッション1、マシンはマイスターが考え抜いて持ってきたセットアップがドンピシャで、

    ほぼ追加セットアップは無かったので、たくさん走りました。

    このセッションはPhilippe選手のリズム作りに集中。

    トータルラップは全体でもかなり多い方でした。その甲斐あって、Philippe選手のタイムは

    かなり良いものでした。

    セッション2、まず私が予選、決勝用のブレーキ焼き入れ(ローター、パッド(IDI))を行い、

    その後にニュータイヤで予選シミュレーション。

    今期から導入されたピレリタイヤの特性は鈴鹿で掴んだので、それをイメージしてウォームアップ

    からのタイムアタック。

    タイムは想定していたタイムですが、まとめ具合で、更なるタイムアップもイメージ出来ました。

    その時点ではポジション1。

    この後、Philippe選手に後退し、予選シミュレーションをして頂きましたが、

    タイミングが悪く、アタックラップに赤旗。この後もトラフィック等で思うようにタイム

    は伸ばせませんでしたが、フィーリングは上々でした♪

    最終的に本日はポジション3で終えましたが、トップとは0,3秒差なので、チャンスはあります!

    さて、明日は予選。S耐久も86ワンメイクも自分が満足いくラップを刻みたい!!

    強い気持ちを持って、自分を信じ、精一杯、攻めたいと思います。



    10年前にAdenau infoメールに、ドライビングを教えて欲しい、と送って来たPhilippe選手。

    そこからFSWでひたすらレッスンして来ました。

    Philippe選手とは、既に10年のお付き合いです☆

    今では、最高のパートナー!

    今週末も、頑張ります!!!!!


     

    Menu