Adenau | Blog


 

Blog

  • ブログロール

    • フックス
    • レーシングラインジャパン
  • 久々の

    2018 年 10 月 21 日

    .

    久々のブログとなります。

    書こう書こうと思っていながら、一番後回しになってしまうのがブログ・・・

    .

    .

    気を取り直して時間がある時にはアップしていきます!

    .

    さて弊社がに輸入販売を行っているイギリス、Racingline製品。

    日本における代理店契約をしてから3年経ちましたが、やっと認知されてきたような感じがします。

    在庫管理や発送など通常業務と並行して行うのは気が抜けないですが、毎日受注が来るのは嬉しい限りです。

    .

    と、まだRacingline JapanのHPにはアップしていない新製品をご紹介します。

    .

    Stage2ブレーキキット 適合 GOLF7 2.0 AUDI TT系 A3.S3 他



    4POT モノブロックキャリパーに1Pローターというオーソドックスなキットですが、

    ローターはハイキャストカーボンローターというハイスペックな仕様。

    素材自体はGT3車両やTCR等にも使われていて、一般のローターと比べると、耐久性、バイト感などは遥かに上回る性能、特性を持っています。

    但しキャリパーはあくまでのストリートパフォーマンス仕様ですので、サーキットユーザーには後に発売予定の「Stage3」6POTブレーキキットがリリースされる予定ですので、こちらもお楽しみに!



    また、このStage2ブレーキキットは純正18インチホイールの装着も可能となっていますので、スタッドレスは純正ホイールで・・・というオーナーさんにもお勧めですね!

    ※追記 純正18インチホイール装着の場合、3mmスペーサーが必要となります。

    .

    .

    .

    そしてサーキットユーザーには欠かせないこの商品。

    オイルクーラーキット GOLF7.7.5 R/GTI



    取付けはバンパーを外せばとっても簡単に装着できる商品です。



    前期モデル(7R 7GTI)にももちろん装着OK。



    但し、7Rの前期中期モデルのオイルフィルターステム(アダプター)を後期用に交換する必要があります。

    オイルの取出し口は純正フィルター部分からサンドイッチブロックで取り出すタイプになりますが、このステム(アダプター)に交換しないとロープレッシャーとなりますので注意が必要です。

    これは純正部品で用意可能です。





    .

    取付けステーも考えられていて、余計な穴などは開けません。



    オイルフィルターも医療グレードのフィルターが用意され、純正のペーパータイプフィルターに比べて流量は約5倍、そしてフィルター上部はマグネットになっていますので、汚れだけでなく金属粉も拾ってくれます。



    どうです?

    これ、付けてみたくなりませんか:mrgreen:
    今までオイルクーラーというと、専用品でも加工が必要なのがほとんどですが、これはホントに簡単に装着出来ます。

    .

    .

    次々と新商品が、しかも確実にスイートスポットを捉えたパーツが開発されていますので、今後もRacinglineから目が離せませんよ〜

    .

    .


     

    Menu